まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
人気のキーワード
まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
en soku!、「社内報アワード2018」でゴールド賞を受賞! #きょうのエン
2018/09/04UPDATE!

en soku!、「社内報アワード2018」でゴールド賞を受賞! #きょうのエン

おおはら
エン・ジャパン広報担当。4歳の娘と1歳の息子がいるワーママです。 すきなこと:子供と一緒にはしゃぐ、食べる、お酒、手芸、爆買、歌う、ジャニーズ。

広報の大原です。

今季最大の台風が近づいている日本列島…外出時は皆様お気をつけくださいませ><

(東京には昼から夕方に最接近ということで…保育園のお迎えに重なるのではと今から戦々恐々としております。)

さてさて、そんな気持ちをも吹き飛ばす嬉しいお知らせをさせてください!

なんと、このen soku!社内報アワード2018」 ゴールド賞を受賞致しました^^やったー!!

Web社内報部門、全61企画のうち上位4社に選ばれました♪

■社内報アワードとは?

ウィズワークスが主催する優秀な社内報企画を表彰する全国規模のコンクール。2002年にスタートし今回で17回目を迎えます。2018年の応募総数は191社・520企画。その中からゴールド賞、シルバー賞、ブロンズ賞を選出します。

en soku!がスタートしたのは2015年7月。約3年の間に1,357本(2018年8月末)もの記事が投稿されています。

▼記念すべきen soku!の初投稿はこちら。なんだか懐かしい…

en soku!って何?

▼大人気企画となりのen soku!ガールがスタートしたのは2015年9月。これまでに23人が登場♪

▼en soku!ガールに対抗すべくスタートしたとなりのen soku!ボーイ。初登場は今年の4月にIRに異動した山崎。

となりのen soku!ボーイ 山崎 壮太さん(営業)

▼2016年11月からは「#きょうのエン」という連載記事がスタート。

【初公開】求人広告の番人登場。#きょうのエン

当初、森本・松田・大原の広報3人で回していたこの企画。当番の日はカメラを持って社内でウロウロ。

何かにつけてカメラを向ける我々の姿に引き気味な方もいたはず笑。とにかく企画を考える、ネタを集める、記事を投稿する、に必死な日々でした。

今でもすぐに企画が思いついて投稿できるようになったわけではありませんが、必死に取り組んだ日々のおかげで「企画力」「社員を巻き込むチカラ」は少し身についたように思います。まさに、継続は力なり。

今年に入ってからは、リニューアルも。

祝!「en soku!」リニューアル。運営メンバーたちが語る見どころは? #きょうのエン

社内外でのen soku!認知度も上昇!

特に社外からは「en soku!のノウハウを教えてほしいー!」というご相談をいただくことも増えました。

その結果、広報のバイブル「広報会議」に取り上げていただいたり。

en soku!が『広報会議』で紹介されました!#きょうのエン

社内報イベントにお招きいただいて登壇したり。

【イベント登壇レポート】社内報イベントでen soku!の話をしてきたよ!の話。 #きょうのエン

私はen soku!に携わるようになって、以前よりも当社や社員のことを知る機会が増えました。そしてさらに会社のことが好きになりました。勉強会やランチ会で他社の広報さんにお会いすると「en soku!読んでます!」「素敵な会社ですよね。」なんてお声がけをいただくことも多いです。かなり嬉しい♡

「まだまだ伝えきれない当社の魅力を伝えるべく、様々な情報を発信していきます!」by en soku!編集部

引き続き、ご注目ください♪

この記事が気になったら
シェアをお願いします!
en soku!、「社内報アワード2018」でゴールド賞を受賞! #きょうのエン
エン・ジャパンは
積極採用中!
わたしたちと一緒に働いてみませんか?
詳しい採用情報はこちらから!
この記事を書いたレポーター
おおはら
エン・ジャパン広報担当。4歳の娘と1歳の息子がいるワーママです。 すきなこと:子供と一緒にはしゃぐ、食べる、お酒、手芸、爆買、歌う、ジャニーズ。
最近のエン・ジャパン
写真でひも解く!エンのリアル