まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
人気のキーワード
まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
Happy Working MAMA #03 古谷さん(人事/東京)#きょうのエン
2019/05/10UPDATE!

Happy Working MAMA #03 古谷さん(人事/東京)#きょうのエン

つかへい
おお「つか」こう「へい」

エン・ジャパンには、楽しそうにイキイキと働くお母さんがたくさんいます。
育児も仕事も大切に、毎日頑張るワーキングママを紹介していきます。

今日の Happy Working Mama は、東京で人事として活躍中の古谷さん。その笑顔に迫ります。

 

 

 

 

▼ Happy Working MAMA’s profile

 

年齢:36歳
社会人暦:15年目
家族構成:夫、長男(9歳)、次男(7歳)、3男(3歳)
勤務時間:9:30~16:30

 

 

▼ How MAMA works…

 

Q:今の仕事は?

人事部にて、アシスタント職の採用業務を担当しています。具体的には、面接と入社後のフォロー。面談の多くは女性ですね。結婚や出産など、ライフイベントによって自身のキャリアについて悩まれているケースが多々あるので、納得して決断してもらえることを大事にしています。

 

 

 

 

Q:出産後も、働き続ける選択をしたのはなぜ?

私は、営業で3年経験を積んで、1人目の出産のタイミングで人事に異動しました。続けていく中では、悩んだ時期もありますが、その度仕事の楽しさを感じる機会があったり、上司や同僚に助けてもらったり…。エンでの仕事は好きでしたし、辞める選択肢はなかったですね。今振り返ればありがたい環境だったなと思います。

 

 

 

 

Q:育児との両立で、つらかった時期は?

次男が12月に産まれて、翌年4月から復帰したあたり…。両立どうこうよりも、生活がガタガタでした。出産から4ヶ月程度での復帰だったので、私も身体が万全ではなかったんだと思います。
加えて、次男の場合は、長男よりも体調を崩すことも多く、毎週のように保育園からは「熱が出ているのでお迎えお願いします」と呼び出しがきていました。

 

 

 

 

Q:その壁、どうやって乗り越えた?

一人では無理だ…と、両親に頼りまくりました(笑)実家の両親はもちろん、義理の母にも毎週家に来てもらって、掃除・洗濯・夕飯作りと、作り置きまでお願いしてました。
夫の仕事がリモート勤務OKになってのも大きかったですね。少しずつ、家のことを手伝ってもらえるようになり、自分自身も気持ちにゆとりが生まれてきたように思います。

 

 

 

 

Q:働き続けてよかったと思うことは?

今の採用の仕事を経験できたこと。これまで以上に、自分の経験を通じて「働く女性」を支援したいと思っています。こんな風に未来のキャリアについて、イメージが膨らんでいるのも続けてきたからかな、と思いますね。

 

 

 

 

Q:オススメの「時短テク」があれば教えて!

こどもの力を借りてます。長男は朝食担当、次男は夕飯のお手伝いが趣味になりつつあって、3男はハンディクリーナーを振り回しながら、ルンルン掃除しています。
こどもの使いやすいものを用意するなど、工夫しながら、いろいろお願いしています。

 

 

 

 

Q:育児と仕事、楽しく両立する秘訣を一言でいうと?

時には思いっきり嘆くこと、ですかね。
体は1つで子供は3人、そして仕事もあるので…正直、歯がゆい思いをすることもあります。これから先も続く毎日の生活なので、無理に我慢せず、思いっきり嘆くことも大事かなと思っています。その方が、一度気持ちをリセットでき、新たな気持ちで前を向けると感じてます。

 

 

 

 

 

古谷さんの紹介はここまで!

次の「Happy Working MAMA」はだれかな~??

 

▼これまでの「Happy Working MAMA」はこちら!

Happy Working MAMA #01 石田さん(サイト運用/東京)#きょうのエン

Happy Working MAMA #02 柳さん(東京)#きょうのエン

この記事が気になったら
シェアをお願いします!
Happy Working MAMA #03 古谷さん(人事/東京)#きょうのエン
エン・ジャパンは
積極採用中!
わたしたちと一緒に働いてみませんか?
詳しい採用情報はこちらから!
最近のエン・ジャパン
写真でひも解く!エンのリアル