まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
人気のキーワード
まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
Happy Working MAMA #02 柳さん(東京)#きょうのエン
2019/04/12UPDATE!

Happy Working MAMA #02 柳さん(東京)#きょうのエン

chinatsu arito
新卒入社(社歴は数えないようにしています)。コピーライター、新規事業を経て、デジプロへ。虫が大好きな5歳の息子がいます。

エン・ジャパンには、楽しそうにイキイキと働くお母さんがたくさんいます。
育児も仕事も大切に、毎日頑張るワーキングママを紹介していきたいと思います。

題して「Happy Working MAMA」です

 

今回の Happy Working Mama は、東京でディレクター支援や部内での人事企画にも携わる柳さん。

その笑顔に迫ります。

 

 

▼ Happy Working MAMA’s profile

 年齢:34歳
 社会人暦:12年目
 家族構成:夫、娘4歳、息子2歳
 勤務時間:9:00~16:00 ※業務状況によっては16:30ぐらい

 

 

▼ How MAMA works…

 

Q:今の仕事は?

 

以前は、『エン転職』の取材を担当していたのですが、現在は、最近立ち上がった取材担当を支援する「アシスタントチーム」のマネジメントに携わっています。新しい取り組みなので、採用から受け入れ、育成、仕組みづくり…と幅広く任せてもらってますね。

チームは10名くらいで、全員女性!20代の女性に囲まれて仕事をしています。そして、この4月からは新たな仕事も任されることになりました。これまでの仕事を引き継ぎつつ、事業部内の人事企画も担当しています。

 

 

 

 

Q:出産後も、働き続ける選択をしたのはなぜ?

 

もともと”自分で働く”という感覚が強かったです。経済的にも精神的にも自立したいと思っていました。

それと、産休に入るとき、仲間が温かく送り出してもらっていたのも大きかったですね。エン・ジャパンの仕事が好きで、一緒に働く人も大好き、素直に「戻りたい」と思っていました。

 

 

 

 

Q:育児との両立で、つらかった時期は?

今、子供が2人いるのですが、2人目の子を産んで復帰したときがつらかった。予期せぬ体調不良の連続で…。1人目の子は全く風邪を引かない子で、なんと1年間保育園から呼び出しがなかったんです。だから、そのギャップが大きくて。お客様や仲間にも迷惑をかけてしまうし、落ち込みました。

 

 

Q:その壁、どうやって乗り越えた?

一緒に働く仲間に相談したり、旦那さんと役割分担したり…で乗り越えました。

職場の仲間には、ここまで対応するので、この先はお願いしてもよいですか?という感じで、業務を切り分けして、全部はできないけど半分だけお願いしたりするようにしました。

旦那さんとは、バトンタッチでお休みを取ることで協力しあいました。午前は私が出社して、午後は旦那さんが休むとか。ほんと、チームプレーです。

 

 

 

 

Q:働き続けてよかったと思うことは?

自分自身も切り替えができること!仕事に思い切り没頭する時間と、子どもとたっぷり過ごす時間。そのメリハリがあって、より自分の人生が充実しているような気がします。

あと、子どもなりに、”働くこと”について理解しているな、と感じるとき。お友達のママにも「何屋さんなの?」と質問していたり…働くことが身近にあるみたいです。

 

 

 

Q:オススメの「時短テク」があれば教えて!

夕飯作りについては、買い物の日、料理の日と分けていて。買い物した日は、前日に作ったものを食べて。料理を作る日は、買い物をしない。これで、だいぶ時間カットできますね。それから、2人目の保育園がスタートして、念願の「乾燥機付き洗濯機」を買いました。

 

 

Q:育児と仕事、楽しく両立する秘訣を一言でいうと?

 

今を大事に!子どもの成長にあわせて、自分も思いっきり楽しむ。

 

 

 

柳さんの紹介はここまで!

次の「Happy Working MAMA」はだれかな~?

 

▼過去の「Happy Working MAMA」はこちら!

Happy Working MAMA #01 石田さん(サイト運用/東京)#きょうのエン

 

この記事が気になったら
シェアをお願いします!
Happy Working MAMA #02 柳さん(東京)#きょうのエン
エン・ジャパンは
積極採用中!
わたしたちと一緒に働いてみませんか?
詳しい採用情報はこちらから!
この記事を書いたレポーター
chinatsu arito
新卒入社(社歴は数えないようにしています)。コピーライター、新規事業を経て、デジプロへ。虫が大好きな5歳の息子がいます。
最近のエン・ジャパン
写真でひも解く!エンのリアル