まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
人気のキーワード
まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
日経WOMANに南條が手帳女子として登場!エン女子社員の手帳話も聞いてみた。 #きょうのエン
2018/10/10UPDATE!

日経WOMANに南條が手帳女子として登場!エン女子社員の手帳話も聞いてみた。 #きょうのエン

おおはら
エン・ジャパン広報担当。4歳の娘と1歳の息子がいるワーママです。 すきなこと:子供と一緒にはしゃぐ、食べる、お酒、手芸、爆買、歌う、ジャニーズ。

広報の大原です。

息子(1歳半)の食欲が止まりません。食べ物を渡しても渡しても、驚異の吸引力で一瞬にして平らげてしまいますw我が家の食費、絶賛高騰中。

この日はおやつにとうもろこしを1本食べました。この顔でねだられるとついつい食べ物を渡しちゃう。

 

さて、先週発売の日経WOMANに手帳女子として当社の南條が登場しました^^

最近キャリアコンサルタントの資格に合格した南條。掲載誌と共に。

ちょうど取材のタイミングではキャリアコンサルタントの試験を受けているところでした。無事に合格ができホッとした様子。

「取材時もですが、キャリアコンサルタントの試験を受けていることを周囲に言っていたので受からなきゃというプレッシャーがすごくありました。でも逆にそれが良かったのかもしれません。とにかく無事に合格できてよかったです。日々の業務にも学んだことを還元していきます!」(南條)

撮影中の一コマ。「初めての取材、緊張しました。」

そこで、今回はエン女子社員の手帳にまつわる話をご紹介。手帳の使い方やマストアイテムなどをご紹介します♪

エン転職の運用を担っている佐々木。「メモ欄に見出しをつけて、どこに何を書いたか分かりやすくしています。」

ワーママとして活躍中の小倉。「ウィークリーのページにはその日のタスクを記載。裏表紙には企画としての心得を書いていつでも見れる状態に。」

今年の4月に部署異動した元ライターの田尻。「手帳の表紙には大好きな芸能人の写真を入れてテンションを上げています。お気に入りの食べ物モチーフグッズ。手帳を書くときはキャンディー型のペンで。」

この他にもたくさんの女子社員に手帳術を教えてもらいました!

 

最近感じるのは、「紙の手帳を使っている人…意外と少ない!?」。スマホのスケジュールやアプリなどを使って管理している傾向が年々高まっているなーと。

私もプライベートはスマホのスケジュールで。仕事のスケジュールはイントラネット上のスケジュール、手帳は主に朝礼の話や読んだ本の感想をメモする用途として使っています。

 

とはいえ、もっと紙の手帳を活用できるようになりたい!

日経WOMANや社員の手帳術を見習って、来年こそ手帳女子目指してがんばります!!!

 

▼日経WOMAN最新号はこちら。

https://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/magazine/15/031010059/

手帳女子だけでなく、「ミドルの転職」事業部長の天野がアラフォー転職の解説者として登場しています♪ぜひお手にとってご覧ください。

この記事が気になったら
シェアをお願いします!
日経WOMANに南條が手帳女子として登場!エン女子社員の手帳話も聞いてみた。 #きょうのエン
エン・ジャパンは
積極採用中!
わたしたちと一緒に働いてみませんか?
詳しい採用情報はこちらから!
最近のエン・ジャパン
写真でひも解く!エンのリアル