まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
人気のキーワード
まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
女性を部下に持った時に知っておいてほしいこと。WOMenLABOで管理職向けにガイドブックを作成! #きょうのエン
2018/11/28UPDATE!

女性を部下に持った時に知っておいてほしいこと。WOMenLABOで管理職向けにガイドブックを作成! #きょうのエン

おおはら
エン・ジャパン広報担当。4歳の娘と1歳の息子がいるワーママです。 すきなこと:子供と一緒にはしゃぐ、食べる、お酒、手芸、爆買、歌う、ジャニーズ。

広報の大原です。

私は広報業務と合わせて、有志の社内PJ「WOMenLABO」の運営にも関わっています。

WOMenLABOの活動は「拠点女性向け」や「管理職向け」などいくつかの分科会に分かれていています。そのなかで私が担当しているのは「ママ社員(時間的制約)向け」の取り組み。

社内の有志メンバー(全員ママ社員)で、ママ社員を集めたランチ会を開催したり、自己研鑽の場を提供といった活動をしています。

ママ社員が意欲を持って働ける施策とは?を考えてきました。 #きょうのエン

 

今回、私たちが取り組んだのは、「仕事と育児の両立ガイド for 管理職」というガイドブックの作成。

通常は社内のイントラネット上で公開。

 

当社は、社員の半数が女性であること、また年々子供を育てながら働くママ社員が増えています。

一方で実力があれば年齢を問わず管理職を任せている分、部下の出産や子育てといったライフイベントのイメージを持ちにくいという社員もちらほら。

そういった管理職社員に向けて、女性をマネジメントする際に知っておいてほしいこと、意識してほしいことをまとめたガイドブックになっています。

 

ママ社員の知識や経験を元に、ガイドブックを作成していきました。

例えば…

女性社員を部下に持ったら。ライフイベントの前にマネジメントや複数部署などを経験してもらうことが、育休復帰後の勤務には重要といった内容を。

妊娠中の体の変化は経験した方でないとなかなかわかりにくいもの。1ヶ月ごとにどう変化をするかわかりやすく記載しています。

 

早速できたてホヤホヤのガイドブックを、社内の管理職に見てもらいました。

現在4名の部下を持つ大橋(28歳)。

「ライフイベントによってキャリアを緩める可能性がある、っていう視点そこまで持てていなかったですね。」(狙い通りのコメントありがとうございますw)

大橋がマネジメントしている女性メンバーと。「周囲の管理職メンバーにも共有します!!」

 

このガイドブックを見れば、女性社員のマネジメントやコミュニケーションがスムーズになるはず!

WOMenLABOで目指している「エン・ジャパンを世界で一番女性が活躍する会社にする」べく、引き続き様々な活動をしていきます。ぜひご注目ください!

この記事が気になったら
シェアをお願いします!
女性を部下に持った時に知っておいてほしいこと。WOMenLABOで管理職向けにガイドブックを作成! #きょうのエン
エン・ジャパンは
積極採用中!
わたしたちと一緒に働いてみませんか?
詳しい採用情報はこちらから!
この記事を書いたレポーター
最近のエン・ジャパン
写真でひも解く!エンのリアル