まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
人気のキーワード
まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
開発者に聞く!新サービス『Hirehub』のここがすごい!#きょうのエン
2018/10/04UPDATE!

開発者に聞く!新サービス『Hirehub』のここがすごい!#きょうのエン

しみず
エン・ジャパン広報。好きなお酒は鍛高譚。ホットヨガでデトックス。

こんにちは。広報の清水です。

 

2018年10月1日――。エン・ジャパンの新サービスがローンチされました。

 

 

その名も・・・Hirehub(ハイヤーハブ)!

 

 

一言でいうと、0円で使える採用管理システム」です!

 

どんな機能があるの?なんで0円なの?

う~ん、気になるぞ!この新サービス!

 

ということで・・・。

このローンチしたての新サービスの開発責任者を突撃!Hirehubの魅力をインタビューしました。

 

答えてくれるのは・・・この人!

開発責任者の五十嵐さんです!(趣味は登山。最近日焼けしすぎて「焦げてる」と言われています。)

 

どうやって使うの?本当に、0円なの?

早速、五十嵐さんに聞いてみましょう!

 

どんな機能があるの?

自社サイト、人材エージェント、求人メディア・・・様々な採用プロセスを一元管理できるようになります。主な機能としては3つです。

1つは、「選考管理機能」。 面接日程の調整や、選考状況の確認など、応募者の管理が、Hirehubを通して、一目で把握できるようになります。

次に、「メッセージ機能」いままで各採用経路ごとに対応していたメッセージのやりとりが、Hirehub上で完結できます。

さらには「評価機能」も搭載。複数の候補者の優先度が一目で分かります。

 

複数の採用経路を一元化!選考のスピードも上がります。

 

どんな企業の役に立つの?

複数の人材エージェントや、求人メディアを利用している企業、もしくは、多店舗展開していて、各店舗ごとに募集を行なっているなど、採用プロセスが多い企業のお役に立てると思います。

先ほど紹介した機能の他、例えば「店舗毎の通知」や「店舗毎の求人閲覧権限の設定」などの機能もあります。

 

様々な役立つ機能を搭載。操作性にもこだわり、使いやすい設計です。

 

|ずばり!Hirehubの魅力は?

これだけの機能がありながら、「0円」で利用できることですね。

採用管理システムは他にもありますが、採用予算が限られている企業では、採用担当者が管理をしています。

ただ、採用経路が多かったり、複数箇所で募集をしていると、管理をする側の負担はとても大きいものになっていきます。結果、本来時間を割くべき選考に、集中できなくなってしまうんです。

 

だからこそ、今回このサービスを無料でローンチしました。テクノロジーの力で、今まで「仕方ない・・・」と諦めていた手間を減らし、その分、選考にしっかり時間をかけてもらいたい。

それを叶えるのが、このHirehubなんです。

採用担当者をムダな業務から解放したい。そして、良い選考を行なってもらいたい。その一心で開発しました。

 

 

――五十嵐さん、ありがとうございました。

 

ローンチから数日・・・。すでに多くの問い合わせをいただいています。

テクノロジーの力で、いままで「人が足りないから仕方ない」「予算がないから仕方ない」とあきらめていた業務が解決されていきます。

 

Hirehub、気になる方は、ぜひお問い合わせください!

この記事が気になったら
シェアをお願いします!
開発者に聞く!新サービス『Hirehub』のここがすごい!#きょうのエン
エン・ジャパンは
積極採用中!
わたしたちと一緒に働いてみませんか?
詳しい採用情報はこちらから!
最近のエン・ジャパン
写真でひも解く!エンのリアル
ツールバーへスキップ