まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
人気のキーワード
まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
拠点にいるママ社員とのランチ会、開催!#きょうのエン
2018/08/08UPDATE!

拠点にいるママ社員とのランチ会、開催!#きょうのエン

おおはら
エン・ジャパン広報担当。4歳の娘と1歳の息子がいるワーママです。 すきなこと:子供と一緒にはしゃぐ、食べる、お酒、手芸、爆買、歌う、ジャニーズ。

広報の大原です。

昨日、嬉しいニュースが!JPX日経400に当社の株が選出されました^^

JPX日経400銘柄入れ替え 中小型も実施(日本経済新聞)

JPX日経400とは?

JPXグループ(日本取引所グループおよび東京証券取引所)と日本経済新聞社が、2014年1月6日から公表を始めた新たな株価指数「JPX日経インデックス400」のことです。資本の効率的活用や株主を意識した経営など、グローバルな投資基準に求められる諸要件を満たす「投資者にとって投資魅力の高い会社」400社から構成されます。東証に上場する全銘柄から、過去3期以内に債務超過や営業赤字がないことや、3年平均ROE(株主資本利益率)などの基準をもとに、銘柄選定が行われます。(SMBC日興証券より引用)

投資いただく方にも魅力的な会社として映るよう、広報活動もより一層励んでいきたいと思います^^

さて、先日私が活動しているWOMenLABO主催で、拠点にいるママ社員同士の交流ランチ会を開催しました!

最近WOMenLABOのロゴが刷新♪

参加者全員がママ社員。2人の子供がいるママも多いです。

現在社内にはママ社員が70名を超えるほどに。現在産休・育休中の社員も多数います。子育てしながら働ける環境が整ってきたことでママ社員の数は増加しているものの、拠点ではまだ少ないのが現状です。

そこで、“ランチ会を通じて仕事や育児の悩みの共有や相談をしよう”というのが今回の目的。

福岡、大阪、名古屋、横浜、埼玉、そして東京と6拠点をWEB会議でつないで開催。まずは自己紹介。秋に出産予定のプレママも参加してくれました。

今回参加してくれたのは、上は小学生から、下は1歳のお子さんを持つママたち。

ランチ会で話題になったことと対処法を一部ご紹介します!

「イヤイヤ期の乗り越え方って?」

・ほっとく。というか好きにさせる。

・イヤイヤ期はいつか終わる!特に二人目ともなれば流せるようになります。

・イヤイヤ期が激しいほうが、大人になったときの反抗期は落ち着くらしい。怪我しない程度のことは見守る。

「ワンオペ育児をうまくやるコツって?」

・お金で解決できる部分は一時期の出費と思ってお金をかける。※ルンバ購入、生協やオイシックスの活用など。

・「掃除をしなくても生きていける」という状態に持っていく笑(多少汚れていても命にかかわらない)

「仕事を効率的に進めるためやっていることって?」

・自己開示!職場復帰のタイミングで部署のメンバーに「一日のスケジュール」「得意なこと」などを共有。一日のスケジュールを伝えることで、いつ連絡がとれるのかを知ってもらいコミュニケーションをスムーズに。また、どうしても子供の体調不良でお休みすることで周囲に迷惑をかけてしまう分、得意を伝えて仕事を積極的に任せてもらうようにしています。

・即レス、即対応!自分にボールがある状態を回避。

あっという間に1時間が終わってしまったので、その後はメールのやり取りで相談が続いています。

ママ社員たちが仕事にやりがいを持って働ける環境や制度を整えるべく、今後は「小学生ママ向けのランチ会」「制度勉強会」「ママ社員を部下に持つ管理職向け情報ガイドの作成」などを行なう予定です。ぜひご注目ください!

この記事が気になったら
シェアをお願いします!
拠点にいるママ社員とのランチ会、開催!#きょうのエン
エン・ジャパンは
積極採用中!
わたしたちと一緒に働いてみませんか?
詳しい採用情報はこちらから!
この記事を書いたレポーター
最近のエン・ジャパン
写真でひも解く!エンのリアル