まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
人気のキーワード
まるっと公開!エン・ジャパンの社内報
【直伝】一晩で風邪を治す方法とは??
2017/11/06UPDATE!

【直伝】一晩で風邪を治す方法とは??

shota_kondo
新卒採用にまつわることをやってます。

こんにちは。新卒採用グループの近藤です。

 

32歳にして、自分には「季節の匂いが分かる」という特殊技能があることに気が付きました。家を出た瞬間に、「あ!今日から冬だな」とか、「あー、今日から春だな」とかが分かります。

 

みんなわかってるもんだと思っていたら、意外とそうでもないんですね。ただこれ、正解が分からないんですよね。。

 

自分もそれできる!という同じ特殊技能を持っている方がいたら答え合わせがしたいのでぜひご一報を。笑

 

ということで、季節はもう冬ですね。(私の中では)

突然ですが、風邪をひいたときってどう対処してますか?

 

とにかく寝て治す、とか、ドラッグストアの風邪薬を飲む、という方も多いですよねきっと。

 

私は去年までは「とにかく早く内科を受診して、処方された薬をもらって治す」というタイプでした。

 

ところがあることがきっかけで対処法を変えたところ、風邪が治る期間が圧倒的に短くなりました。

 

そのきっかけというのは、うちの部署(人事:新卒採用グループ)にいるコバ君です。

小林浩平(コバ) 29歳となった今年めでたくご結婚

 

昨年の10月に人事に異動し、学生向けのセミナー運営や面接など、新卒採用担当としてバリバリ活躍してくれています。

 

活躍ついでに紹介すると、彼はけっこうなんでもやれます。

料理もできる

野球もできる

みんなが料理してる時に変顔もできる

 

上司の私としては非常に頼りになる存在の彼ですが、実は仕事以外に頼りにしていることがあるんです。

 

それは、体調管理についてのアドバイスです。

 

というのも実は彼、薬学部卒のれっきとした

 

『薬剤師』

 

なんです。

実習中の初々しい1枚

 

薬剤師の資格を活かして就職する人が多い中、あえて畑違いの分野で大きく成長したいと志し、エン・ジャパンに新卒で入社をしてきた男なのです。

 

想像してみてほしいんですが、オフィスで自分の隣に薬剤師が座っていたらなんかめちゃくちゃ心強くないですか?笑

 

そんな彼が、風邪を引き始めた人に漏れなくするアドバイスというのが・・・

 

「少しでもゾクっときて風邪かも!?と思った瞬間、すかさず葛根湯で菌をぶっ叩け!」

 

これです。

 

葛根湯

 

これ一択です。

 

風邪薬として認識されているもののほとんどは、鼻水を抑えたり、熱を下げたり、という「症状」を「抑える」という役割を果たすそうです。

 

一方で葛根湯は、体温を上げることで免疫力を高めると同時に発汗し、まだ少ない菌が増えないように対処してくれるそうです。結果、風邪の症状も治って、熱も下がると。

 

【注】あくまでも個人の見解であり、医学的知見に基づくものではございません。

 

私は昨年このアドバイスをもらい、風邪のひき始めに葛根湯を飲むようにしたところ、ひどくなる前にすぐ治りました。

 

ちなみにコバによると葛根湯にはシナモンの成分が入っているらしく、よく味わってみるとほんのりシナモンの香りが漂ってくるのが分かります。そして苦いというイメージが強かったのですが、実は甘草(カンゾウ)という甘い生薬も入っているので、よく味わってみると甘い気もしてきます。

 

寒くなってきて、「あれ、風邪かな?」と思ったら。ぜひ、葛根湯をどうぞ。

 

ちょっと宣伝を。

■インターンシップ絶賛開催中■

日曜日に実施した3daysのインターンシップ最終日には、コバがメンターを務めていたチームが見事に優勝。

優勝チームのメンバー。みんないい笑顔!

 

去年に引き続き、参加満足度がとても高いインターンになっています。まだ参加したことがないという就活生の方がいらっしゃれば、ぜひ来てみてください!

https://www.enjapan.com/internship/sp/gate/

この記事が気になったら
シェアをお願いします!
【直伝】一晩で風邪を治す方法とは??
エン・ジャパンは
積極採用中!
わたしたちと一緒に働いてみませんか?
詳しい採用情報はこちらから!
この記事を書いたレポーター
最近のエン・ジャパン
写真でひも解く!エンのリアル