はたらく

転職してびっくり!エン・ジャパンあるあるPart.1#きょうのエン

こんにちは、広報の森本です。

 

今日も社内パトロールをしていると…こんな愛妻弁当を持ってきている社員を捕獲!!

惚れてまうやろーーー!

 

え…すごい…写真撮影OKですか?ちょっと弁当持ってこちらへ視線を…の無茶振りに。

 

まさかの快諾!

こ、これが満たされているものの余裕からくる微笑み。

 

さすがに照れ笑い。(ちょっと安心)

 

今日も、役員を囲んだランチ会が行われていたのでした。

 


 

さて、本題。日々社員の声に耳をすませていると…「転職してびっくり!エン・ジャパン」なコメントがちらほらと。

本当に、社員みんなが挨拶している。営業部が朝礼で「ざーす!(注:おはようございます)」って言ってる…などなど。

 

新卒から純粋培養で、ぬくぬくと育ってきた私には「へーそうなんだー」なエピソードが沢山。そこで!中途入社社員に直撃!

 

|入社してびっくりしたことは?

 

みんなが手を差し伸べて、教えてくれる。

 

昨年の秋に入社した、営業:中西(左)の場合

 

前職は不動産系の会社に所属していました。「見て覚えろ」「自分でやってみろ」と背中で見せる職人肌な職場で、営業ノウハウについて先輩方から教えてもらう機会はほとんどなかったんです。

そのせいか…正直、人に聞くことが得意ではないまま入社しました。でもエン・ジャパンでは「人に聞く」ことが大事。同じ組織かどうかにかかわらず、年次も役職も関係なく、助けを求めると皆さんが助けてくれます。私のために、時間をとってくれます。

非常に細かい営業としての電話のかけかたから商談の進め方。今後勉強するべき内容など。多岐にわたって教えてくるんです。

実はこのことに気がついたのは、同僚たちと仕事終わりでファミレスに行ったときのこと。「自分出してこう!」「変わらないと!」「もっと聞いてよ!頼ってよ!」と叱咤激励されたことがキッカケでした。

再現写真としては、こんな感じ。当時一緒に励ましあった面々と。

 

通常の研修以外にも指導してもらえる機会がたくさんあるって、本当にありがたい環境だと感謝しています。社会人経験のある私にも、新卒入社の新人同様、時間をとって教えてくれるってすごい…!

 

|褒めすぎじゃないですか?…ネガティブなギャップもお願いします!

確かに…でも本当にあまりなくって。

正直、人事のFむらさんが、これでもか!と入社前に細かく教えてくれたので。しいて言うと…飲み会の割り勘文化が驚くほど浸透している、ことくらいでしょうか。笑
他にも…「1聞いたら、期待の4倍は教えてくれる」(ディレクターの脇山)、なんて声も。おせっかいな世話焼きタイプが多い…?

 

 

そのまま、写真撮影に協力してくれた森(上記写真の真ん中の御仁)についていくと…もう1人中途入社組を発見!

今年の1月に入社した、営業:大西(右)の場合

 

|入社してびっくりしたことは?

 

みんながウェイウェイしてました。私は前職が保険会社で、女性が多い職場だったので。ちょっとしたカルチャーショックでしたね。あとは…

 

1:共有する、自ら発信する文化が強い。

当たり前に浸透している考え方だと思いますが、入社当初は戸惑いました。

そこまで自信を持って発表出来る成果などもない入社直後。まずは環境に合わせていかなければいけない中、自分の意見を言うのは正直やりづらくって。

でも、「そんな自分の立場だからこそ共有できること」「相手のためになる情報発信を常に考える」という癖づけができるようになりました。

 

2:相手の時間や力を、いかに上手に借りるかが求められる。

これも社内には根付いている考え方ですが、最初はなかなか難しかったです。

まず配属された当初は、分からない点が多すぎる。社内システムにしても、商談の進め方にしても。聞きたいことはたくさんあるものの、みんな忙しそうで捕まえづらい。

聞くにしても相手の時間を無駄にしないために、まずは自分で調べて最低限を確認してから…と気遣うことが多くて本当に疲れましたね。笑

まずは自分の気持ちを発信する意識を持つことが大事だと気がつきました。困った時は困っていると伝える。日頃から話しやすい人間関係を作る…当然のことですが、新しい環境で1から作りあげていくのは意外とパワーが必要でした。

新卒入社の社員も多いので、同期のつながりがあるみんなとの壁を感じることもあったり。最近はそんな気負わずに、自然体で仕事していけばいいかな、とやっと状況を楽しめるようなってきました。

 

3:組織全体がやたら前向き。

成長したい。自分の夢や、なりたい人物像がそれぞれにあって、そこを目標に向かっていきたい。そんなことを恥じらわずに言い合える文化に驚きました。すごく良いと思っています!

もちろん皆さん浮き沈みがあったり、迷うこともあったりして、常に前向きでいる訳ではないと思いますが。そんなときも投げやりにならず、問題へ向き合う真面目な人が多いと感じています。

仕事へ一生懸命に取り組む姿勢が根本にある組織は、なかなかありません。そんな中へ自分が入れて、先々のキャリアを考え、目標を高く持つべく、触発されるようなりました。

自然体な会話もはずんでる!

 

大西さん、中西さん、ありがとうございました!!!!私も困った人には、手をさしのべられる、そんな社員を体現します!!

 

Part.2へつづく!


中途入社の社員も大活躍!エン・ジャパンは仲間をまだまだ募集中!

ensoku_banner_01